フリーコンサルタントはどうやって案件を獲得する?マッチングサービスを利用する際のポイントとは?

目次

フリーランスが利用できるマッチングサービスとは?

フリーランスが利用できるマッチングサービスとは、即戦力となるフリーランス人材を欲しがっているクライアント企業と、業務委託契約で仕事をしたい人とを結びつけるサービスのことです。

お仕事マッチングサービスの特徴は?

お仕事マッチングサービスの特徴として、企業はフリーランスのプロフィール確認ができ、一方フリーランスはサイトやSNSで案件の詳細を確認できます。

また、マッチングの仕組みには、マッチングサービスの担当者がフリーランスと企業の情報を閲覧して企業とフリーランスをマッチングするケースと、フリーランス側から企業に応募するケースの2種類があります。

お仕事マッチングサービスはどんな種類があるか?

クライアントとフリーランスを結び付けてくれる便利なツールであるマッチングサービスですが、どんな種類があるのでしょうか。

ここからはマッチングサービスの種類について解説していきます。

エージェント型

報酬料金が高めの案件を狙っていくのであればエージェント型がおすすめです。

エージェント型はプロジェクトタイプの案件が多いですが担当者によるサポートも十分であり、福利厚生が充実しているのも特徴です。一般的にスキルが高めのフリーランスが求められる傾向があります。

クラウドソーシング型

クラウドソーシング型は、経験が浅いフリーランスでも案件を探しやすく、報酬は安めな案件が多いのが特徴です。単発案件を見つけるにはおすすめのタイプと言えるでしょう。

メディア型

メディア型は、SNSなどを活用し案件を探すタイプです。SNSを通じて職場の雰囲気などを十分に知ることができたり、在籍しているスタッフの生の声を参考にできたりもする便利なタイプと言えるでしょう。

マッチングサービスを利用するメリット

フリーコンサルタントにとって、マッチングサービスを利用することは案件獲得のために便利なツールであることは間違いありません。

ここからはフリーコンサルタントがマッチングサービスを利用するメリットについて紹介していきます。

案件を複数で比較して選べる

マッチングサービス内には多くのクライアントが保有している案件が多数掲載されており、その案件の種類も多種多様です。自分自身のスキルが確かなものであれば、掲載されている多くの案件にチャレンジすることもできますので、案件を比較して応募していくこともできます。

結果として、自分の興味の持てる案件や、得意分野の案件への応募も可能になるでしょう。

自分に合った好みの仕事を見つけて選べる

マッチングサービス内では多くのクライアントが多くの案件を掲載しており、先程も述べたように自分のスキル次第で選べる仕事の幅も大きく広がっていきます。

結果として自分に合った好みの仕事を見つけて選ぶことも可能です。しかし、全ては自分のスキル次第だということも十分に理解しておきましょう。

スキルを伸ばし実績が積み上げられる

マッチングサービスを利用して次々と案件を獲得して仕事をこなしていけば、自分自身のスキルも確実に向上して実績も積み上げられていきます。マッチングサービス内のクライアントも採用時はフリーランスの実績などを十分検討していきますので、実績は多ければ多いほど自分の武器となることは間違いありません。

案件獲得数を増やすためにマッチングサービスを効率よく利用して実績を増やしていきましょう。

営業の手間を省くことができる

マッチングサービスに登録しておけば、仮に自分の条件などに適した案件があればすぐに連絡して紹介してくれます。その結果として営業の手間を省くことができるのも大きなメリットです。

また、案件獲得のために多数の求人情報サイトなどを閲覧・検索する手間なども省くことができますので、便利なサービスと言えるでしょう。

自分の都合に合わせたフレキシブルな働き方ができる

マッチングサービスを利用すれば、現在の案件獲得状況や忙しさに合わせた案件に応募できるため、自分の都合に合わせたフレキシブルな働き方ができます。

また、今後の仕事の流れや進捗状況などを十分考慮して案件に応募していくことで、自分にとって無理のないプランの仕事の流れが確立されるでしょう。

マッチングサービスを利用するデメリット

フリーランスにとってマッチングサービスの利用は案件獲得への近道であり、実績作りのためにも必要不可欠です。しかし、マッチングサービスは案件獲得のためにはとても便利ですが、問題点もあるのが現状です。

ここからは、マッチングサービスを利用するデメリットを紹介していきます。

手数料がかかる

マッチングサービスを利用して案件を獲得すれば当然のことながら手数料が発生します。手数料は各社によりさまざまですが、案件を獲得し案件完了後の報酬から手数料を差し引かれるのが一般的です。

一方、マッチングサービスを利用せず、一般の求人サイトなどでクライアントと業務委託契約を締結し、仕事を完了すれば手数料などは一切かかりません。

クライアントの情報がつかみづらい場合がある

マッチングサービスでは、クライアントがサイト内に正式な社名を公表せず、ニックネームでの掲載も多いのが現状です。結果として案件を獲得し、いざ仕事が始まってもクライアントの素性・情報などがつかみづらい点がデメリットと言えるでしょう。

期間の短い仕事が多く案件受注をし続ける必要がある

マッチングサービスでは多くの案件を掲載していますが、その中のほとんどの仕事が期間の短い単発案件ばかりで、その案件が終了すれば仕事がなくなる恐れもあります。

従って、継続的に案件を獲得していくためには常に応募していかなければならないため、手間と労力がかかってしまうのがデメリットです。

自分に合った案件がすぐに受注できるわけではない

マッチングサービスでは多くのフリーランスや仕事を求める人が案件に応募しており、ライバルも多いです。仮に自分に合った案件を見つけて応募しても、他の有能なライバル達も多数同じ案件に応募していれば、クライアントはその中から選択しなければならないため、採用までには多少の時間がかかってしまいます。

 また、自分に合った案件を見つけても自分より実績も多く、キャリアの長いフリーランスがいれば案件を取られることもあり、結果としてすぐに受注できないのもデメリットです。

マッチングサービスを利用する前に確認すること

マッチングサービスは採用側であるクライアントにとっても、求職者であるフリーランスにとっても有効な手段であることは間違いありません。しかし、利用する前に確認すべき情報も数点ありますので紹介していきます。

安定収入を目指す努力は必要と認識する

マッチングサービスを利用したからといって、最初から自分の望むとおりの案件が獲得できるわけではありません。実績が全くない状態で高単価案件の獲得は困難ですので、最初は低価格で獲得しやすい案件から取り組み、少しずつ実績を積む努力をしましょう。

結果として実績が増えれば増えるほど高単価案件の獲得率も上がりますので、努力は必要と認識しておきましょう。

複数比較して条件が自分に合うサービスを利用する

1つのマッチングサービスにこだわらず、複数のサービスを利用してみるのも有効な手段です。マッチングサービスにより登録しているクライアントや、取り扱っている案件も大きく異なるので自分に合った案件が見つかる可能性が大幅に向上することは間違いありません。

また、マッチングサービスにより案件完了後にサービスに支払う報酬も大きく異なるので、この点も十分確認しておきましょう。

ネットの情報を真に受け過ぎない

マッチングサービスの案件の情報欄には案件に関するさまざまな情報が掲載されていますが、そのすべてが本当であるとは限りません。例えば実際に案件終了後の報酬が契約時の条件と異なっていたり、契約以上の仕事を追加されたりすることも発生しています。

 このような事態を避けるために、ネットの情報を真に受けずに案件開始前のクライアントとの面談時に契約条件などをしっかりと確認することが重要です。

マッチングサービスを利用中の注意点

マッチングサービスは、案件獲得のために優れた効果を発揮してくれるシステムですが、効率的に使用するにはいくつかのポイントがあります。ここからは、マッチングサービスを利用する時の注意点について紹介していきます。

高単価案件に飛びつかずにリサーチする

マッチングサービス内には多くの高単価案件が掲載されており、全体的な人気が高いのも高単価案件です。しかし、高単価になればなるほど案件自体が難易度の高いものとなっていき、遂行していくのにもかなりのスキルを要する場合があります。

従って、経験・実績が少ない場合はすぐに高単価案件に飛びつかず、じっくりとリサーチをおこない本当に自分にできるのかを十分考慮して応募しましょう。

また、低いスキルで高単価案件などの難しい仕事を引き受けても完了できず、辞退してしまえばマッチングサイト内での自分の評価も下がる恐れがありますので十分注意しましょう。

案件の条件や業務の内容をしっかり確認する

マッチングサービスは常時複数の案件をサイト内に掲載している便利なサービスです。しかし、自分が応募する案件の条件や業務内容をしっかり確認せずに応募して、後から不手際が出てしまえば、クライアントに迷惑がかかる上に自分自身の評価も下がってしまいます。

従って、案件に応募する際は現状の自分のスキルや、希望条件などを再度確認し、応募する案件と十分マッチしているかを考慮して応募へと進みましょう。

スムーズに受け答えのできるクライアントの案件を受注する 

マッチングサイトで案件に応募し、その後の連絡などもスムーズにおこなってくれるクライアントはおすすめです。なぜなら、案件開始前からこまめに連絡をしてくれるクライアントは、案件開始後も仕事に関する連絡もこまめに実施してくれるからです。

結果として、スムーズな受け答えをしてくれることで案件も順調に進み、お互いによい関係を保ちながら仕事を継続していくことができます。一方で、案件開始前からスムーズに連絡してくれないクライアントは、案件開始後も仕事に関する密な連絡が取れませんので効率よく仕事ができません。

このような観点から、応募の時点でスムーズに受け答えしてくれるクライアントがおすすめと言えます。

エージェントやサービス頼りにせず積極的に行動する

マッチングサービスに登録したからといって、勝手に案件が舞い込んでくるわけではありません。もちろんエージェントが自分に合った案件を検索してくれますが、それだけでは本当に自分に合った案件を獲得することはできないでしょう。

 自分に合った案件を獲得したいと思うのなら、エージェントやサービスばかりに頼らずにサイト内に掲載されている案件に隅々まで目を通して積極的に行動していきましょう。

行動していくことで、サイト内に思いもしなかった優良案件が掲載されていることに気付くことがあるかもしれません。

案件が突然終了するリスクがあることを念頭に置く

マッチングサービスで案件を獲得して仕事をしていれば、クライアントの都合により案件が突然終了してしまうリスクもあります。例えば案件を獲得し、業務を遂行していてもクライアントとの相性が悪くて途中で契約終了する場合や、中には突然連絡が取れなくなったりする悪質なクライアントなども存在します。

フリーランスで案件に取り組む場合、このような事態が発生すれば完全に仕事がなくなってしまいます。従って案件が突然終了するリスクも考え、常に次の仕事を確保しておくことが重要です。

仕事マッチングサービスが向いている人

現在、多くの求職者やフリーランスの方がマッチングサービスを活用し案件を獲得していますが、実際にマッチングサービスはどんな人に向いているのでしょうか。

 ここからは、仕事マッチングサービスが向いている人の特徴について紹介していきます。

自分の足での営業が苦手な人・営業の手間を省きたい人

案件獲得のために自分の足のみで営業するとなれば、多大な時間と労力が必要不可欠となります。例えば、自分で案件を獲得する場合は、多くの求人サイトに目を通し、自分に合った案件を見つけて一件ずつに対して応募文などを作成しなければなりません。 

このような営業の手間や労力・時間を省きたい方にとって、登録しておけば案件を紹介してくれるマッチングサービスは最適と言えるでしょう。

案件を見つけるチャンスをたくさん得たい人

マッチングサービス内には多くの案件が掲載されており、種類もさまざまなので、一度に複数の案件を閲覧するにはとても便利です。また、複数の案件に同時に応募することも可能ですので、自分で探すよりも案件を見つけるチャンスは確実に上がっていくことでしょう。

多くの案件にチャレンジし、できるだけ案件を見つけるチャンスを得たい方にマッチングサービスはおすすめです。

フリーランスを始めたばかりの人

フリーランスを始めたばかりの人は、実際にどのようにして案件を獲得していけばよいか全く分からないのがほとんどでしょう。

このようなフリーランスの方にもマッチングサービスは最適です。マッチングサービスに登録しておけば、経験の浅いフリーランスの方にも最適な条件の案件を紹介してくれますので安心です。

単価を見積もるのが苦手な人

自分で案件を獲得する場合、案件に対しての請負単価を計算し、見積もりをクライアントに提出しなければなりません。しかし、マッチングサービスでは、掲載されている案件内に最初からクライアントが請負単価などを提示していますので、フリーランス側で単価などの見積もりを作る手間がなくとても便利です。

結果としてフリーランスが案件を終了した時点で提示されている金額が入金されますので、単価の見積もりなどが苦手な人には最適なサービスでしょう。

仕事マッチングサービスの選び方

現在、多くの仕事マッチングサービスが存在しており、その特徴や取り扱う案件などもさまざまです。ここからは仕事マッチングサービスの選び方について紹介していきます。

自分のレベルや得意分野が合うサービスを選ぶ

マッチングサービスはその種類によってクライアントや取り扱う案件なども大きく異なっています。初心者向けの低価格の案件を多数提示するサービスもあれば、上級者向けの高額案件のみに絞って案件を掲載しているサービスもあり、その種類は多種多様です。

仮に、フリーランス初心者の方が誤って上級者向けのサービスを利用しても案件の獲得はできません。従って、自分のレベルや得意分野が合うサービスを利用していきましょう。

サービスが行っているサポートの内容で選ぶ

現在は多くの種類のマッチングサービスが存在し、ユーザーに対するサポート内容もさまざまです。中には専門的な知識を持ったエージェントが、案件獲得のための相談などを定期的におこなってくれるサービスもあり便利です。

他にも案件獲得後のさまざまな相談や、案件終了後の案件継続のための相談などを実施しているサービスも多数ありますので、サポートの内容を十分考慮してサービスを選んでいきましょう。

手数料を調べて利益が出せるか考えて選ぶ

マッチングサービスを利用すれば、当然ながらサービスに支払う手数料が発生します。手数料の比率は各マッチングサービスで異なるので、利用前に十分確認しておきましょう。

もし案件を獲得しても、定額案件で手数料が高いサービスを利用すれば十分な利益が確保できません。自分に必要な利益を確保するためにも、案件応募時に報酬とマッチングサービスに支払う手数料を考慮して応募しましょう。

おすすめのフリーコンサルマッチングサービス4選

フリーコンサルは案件を獲得して仕事を順調にこなしていけば確実に稼げる職種です。しかし、実際にどんな種類のマッチングサービスを活用すれば確実に案件を獲得できるのでしょうか。

ここからはおすすめフリーコンサルマッチングサービス4選を紹介していきます。

Accelerator Hub

Accelerator Hubは高いスキルを持ったフリーランス向けのマッチングサービスです。Accelerator Hubはさまざまなジャンルのクライアント(大手企業・コンサルティングファーム・スターティングアップなど)と契約しており、多岐に渡るジャンルの案件を保有しています。

また、一度登録すれば各自のスキル・経験に適した案件を紹介してくれますので案件獲得を効率的におこなうことができます。

BizDev Consultant

BizDev Consultantは事業開発などに問題を抱えている企業と事業開発部門の専門家・コンサルタントをマッチングするサービスです。時代の変化とともに変わっていく市場変化などを発生させる新規事業開発を必要としている企業が主なクライアントで、好条件の多くの案件を保有していますのでおすすめです。

コンサル会社勤務経験者、企業のスターティングアップ経験者の登録を推進し、さまざまな課題を持ったクライアントの案件などで自身のスキルを活かせるサポート体制を整えています。

コンサルネット

コンサルネットに所属しているコンサルタントは、今までにさまざまな分野で経験を積んだ人材紹介に関してのプロフェッショナルが多数在籍していますので、それぞれに適した案件を紹介してくれることは間違いありません。

また、単なるマッチングサービス会社ではなく、コンサルティング会社としての側面も有しています。従って非常に高い品質のコンサルティングサービスも提供しており、そのノウハウを活かしてフリーコンサルタントに最適な案件を紹介してくれます。

Persona

Personaは常時高額案件を100件以上取り扱っているフリーコンサル案件専門のプラットフォームです。Personaの最大の特徴は同時に10社以上の提携しているエージェントの案件も紹介しますので、非常に多くの案件を一度に閲覧ができ、とても便利です。

結果として、Personaの元請け案件や各エージェントの案件などへの応募も一括でおこなえますので効率よく案件が獲得できるおすすめのサービスと言えるでしょう。

仕事マッチングサービスの使い方のヒント

仕事マッチングサービスは案件を獲得する上で有効なサービスで、フリーランスにとっては無くてはならないサービスと言えるでしょう。

ここからはマッチングサービスをさらに効率的に使用するためのヒントなどを紹介していきます。

案件を探すだけでなくサポートを積極的に利用する

マッチングサービスの中には、案件獲得だけではなく案件獲得のための相談サポートや、マッチング後のフォローやクライアントとの契約時の事務的な手続きなどのサポートを展開しているサービスもあります。

 マッチングサービス利用時は、案件獲得だけでなくさまざまなサポートを利用すればフリーランスとして充実した活動が実現していくことでしょう。

ポートフォリオを作り込み、都度更新する

マッチングサービスのサイト内では、応募者以外にも多くのクライアントが優秀なフリーランスを見つけるために常にあらゆる情報を閲覧しています。従って、優良案件を獲得するためには魅力的なポートフォリオを作成して多くのクライアントの目に留まることが重要です。

さらに、一度制作したポートフォリオを定期的に更新して内容を充実させていけば、効果的にクライアントの目に留まって優良案件の獲得へと繋がるでしょう。

まとめ

マッチングサービスの利用はフリーランスやフリーコンサルタントにとって案件獲得のための有効な手段です。フリーランスとして活動し始めたばかりの方でも、自分のレベルに合った案件を紹介・獲得してくれますので安心して利用でき、実績を積むには最適のサービスと言えるでしょう。

マッチングサービスを有効に活用して、フリーコンサルタントとして確実に実績を積んで大いに活躍していくことを心から祈っています。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる